ご縁あって我が家にやってきた保護猫「パール(次女)」と
自称「ねぇね」こと娘(小4)の日常と成長、ときどき凸凹姉妹ママのつぶやき。


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NewEntry
Category
Archives
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
女子二人旅

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

 

友人親子が京都に来るとの連絡があり、娘(長女)と一緒に

友人親子に会いに京都へ行って参りました。

 

京都…。

何年振りかしらね?

最後に行ったのって、娘が生まれる前の話だわ。

 

ママは久々。娘は初めての京都。ドキドキです♪

 

京都駅で無事に合流。再会。

そして、この時期ですもの。

紅葉をみに東福寺へ。

 

 

友人娘ちゃんとくっつきんこ♪

一人っ子の娘にとっては、兄弟。とりわけ

おねえちゃんの存在は憧れ。

もううれしくってたまんな〜い(笑)

 


熊。出没(笑)

 

途中、お抹茶とおはぎを頂き、ランチタイムして、

京阪に乗って清水寺へ。

 

現在50年に一度の修復中のため、本来の姿が見れず。

残念?いえいえ。一生に一度お目にかかるかかからないかですもの。

これはこれで貴重な体験ですよ♪

紅葉の見ごろも今週末が最後ってことで、普段にもまして

すごい人だし、周りは外国語だらけだし、坂はきつい。

だけど、ここから紅葉と京都の町を一望したら

「ま、いいか」ってなりますね。だって綺麗だもん♪

 

 

 

娘は必死で自分のDSで気に入った場所を撮影。

(てか、誕生日に買ってもらったデジカメをもってきてたけど、

充電を忘れて使い物にならず…

帰宅してからもずっと後悔しまくりでした。)

 

ちょうど、夕方。

今日は清水さんから夕陽を眺めるという至福の時間を過ごしました。

 

娘。清水さんで自ら御朱印帳を入手。

はじめは何とも思ってなかったみたいだけど、

京都に来たら、もっといろんなお寺さんをめぐりたくなったから

御朱印帳が欲しくなったそうだ。

そんなわけで自分の御朱印帳を手にした娘。

手にしたからには大切に保管して、また京都だけじゃなく

色々なところにいかなくちゃね♪

 

久々の京都。

久々の再会。

ほんと。あっという間に過ぎ去った楽しい時間でございました。

 

 



「ねぇね」のこと comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment
send






(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.